SD-PE4SA3ES4L

        


 SD-PE4SA3ES4Lは、好評なジャンパンピン切替構造を採用しており、基板上についている8つのピンヘッダーの配置の組み合わせを変更することで、それぞれ使用する環境に合わせて、最適なSATA/eSATAのポートを選ぶことが可能です。

 

 この構造を採用することで、様々のユースに応じて、「4ポート分」のSATAポートを無駄なくすべてご利用いただけます。

 

 

 



 SD-PE4SA3ES4Lの変更可能パターンは、全部で4つございます。切替ジャンパーピンも合計で4パターンの変更しかなく、決して複雑ではありません。

 

 パターン1は内部の4つのSATAポートを使用したい場合に選びます。外部のeSATAポートを使用したい場合はパータン2に合わせて、ジャンパーピンを配置します。

 

 詳細な配置方法はこちらを御覧ください。(PDFが開きます)

 

 

 

 



 SD-PE4SA3ES4LはHDDアクセスLEDを迂回するピンヘッダーを搭載しており、本製品に接続しているHDDのアクセス状況をPCケースフロントのにあるLEDに連動させることができます。

 

 

 



 本製品が対応しているSATAⅢは理論上6Gbpsの転送が可能ですが、従来のPCI express x1では複数のSATAポートを使用し、同時転送時に転送速度の低下を引き起こします。

 本製品が採用しているPCIEx4はより帯域を持ち、同時転送時の速度低下を減少します。

 



 本製品は主要コントローラーに簡易なヒートシンクを搭載させており、これにより長時間の転送による熱への耐性を向上させました。より長時間、より安定した転送速度を予想されるパソコンのメインのHDDのやSSDでの使用が最適です。

 

 



  本製品は標準ATX規格に準拠し作られており、フルタワー、ミドルタワー、スリムタワーをはじめとする各種PCケースでご利用いただけます。また、ロープロファイルを付属しており、換装することで、スリム型PCケースにもご利用いただけます。



 本製品はRaid対応モデルであり、同じHDDやSSDを接続し、設定することでRAID1,RAID0を組むことが可能です。詳細は取扱説明書を御覧ください。

 

 



 ベンチマーク:

 

  実際弊社でテストした転送速度のベンチマークになります。

 



 本製品の取り付けイメージ:

 

   

 本製品のPCケースに取り付けた後のイメージになります。

 

 



 本製品の付属品:

・ロープロファイルPC用ブラケット

・ドライバCD

・アクセスLED/2PINケーブル

・取扱説明書

・製品保証書

 


 

型番

SD-PE4SA3ES4L

スロット形状

PCI Express x4形状

インターフェース

外部:eSATAx2 内部:SATAx4

転送速度

SATAⅢ準拠(6Gbps/理論値)

搭載IC

Marvell 88SE9230 ※1

対応OS

Windows 10/8.1/ 8/7(各32/64Bit対応)

本体サイズ/質量

約69x90mm/約50g(付属品含まず)

付属品

・ロープロファイルPC用ブラケット

・ドライバCD

・アクセスLED/2PINケーブル

・取扱説明書

・製品保証書

 

 

ダウンロード:

 

取扱説明書PDF

 

ドライバダウンロードはこちら