SD-PE1CPE162(OTONAWAZA PUMP UP)

 

        



 SD-PE1CPE162はマザーボード上のPCI Expressx1に接続し、PCI Expressx16に形状変換します。マザーボード上にPCI Expressx16が空いていない、または搭載されていない場合に大変便利なツールです。※1

 



 様々な場面で役に立ちます。例えば、増設スロットが余っているのに、増設するスペースが足りない場合やエアフローを開ける場合などにも使用できます。

 

 

 

 



 入力電源は6ピン電源を採用しました。グラフィックボードで幅広く使用される6ピン電源はSATA電源と比べて、よりGPUのパフォーマンスを引き出すための安定な電源供給が可能です。

 



 延長されるPCI Expressx16は、x16のみならず、x4やx1として使用することも可能です。例えば、サウンドカードを本製品を使用し、PCケースの外側に出すことで、ノイズ干渉を減らすなどの使用方法も可能です。 ※1



 PCIEx1接続でも極力パフォーマンスの低下を抑える設計をしております。マイニングやゲーム、レンダリングなどで良く使用されるグラフィックボードの動作も一部確認しています。 ※2

 



 基盤パターンの最適化、多層化を行うことで、128mm x 46mmのコンパクトボディになり、設置場所をより幅広く対応できるようにしました。



 1メートルのロングケーブルを付属しております。

 

 

 



 6ピン電源が足りない場合に、4ピン電源2つから6ピン電源コネクタに変換するケーブルを付属しております。

 

 

 


 

型番

SD-PE1CPE162

商品名

OTONAWAZA PUMP UP

対応PCI Expressスロット

PCI Express x1 Rev2.0

変換PCIスロット

PCI Express x16(x1 x4 x8 x16)

駆動電力

6ピンコネクタ

ボード側サイズ

約30mm x 32mm

変換先サイズ

約128mm x 46mm

 

付属品

 

・基盤と基盤を接続する専用のUSBケーブルは余裕の長さ100㎝ケーブルを付属しています。

・4ピンペリフェラル(オス/オス)-VGA 6pin

 

商品重量

約45g

説明書

 

 


  

※1、本製品変換先は形状はPCI Expressx16ですが、実際の転送は変換元のPCI Expressx1の転送となります。

 

 ※2 当社にてテストしたものであり、速度保証を行うものではございません。

検証環境:

CPU Core i5-7500 3.4GHz
Memory DDR4 4GB x2
SSD NVMe SAMSUNG 960EVO 256GB
M/B ASUS H270-PRO
VGA Geforce1060

 

 ・本製品自体は接続後自動で認識するドライバレスです。ドライバをインストールしていただく必要はございません。

 

 ・Windowsはマイクロソフト社の登録商標です。また、弊社商品ページに表記している他社社名及び商品名はそれら各社の登録及び登録商標です。

 

 ・予告なしに本製品の仕様及びデザインの一部を改良する場合がございます。本製品の情報は2018年3月時のものです。

 

 ・本製品の保証はご購入日より1年間製品の保証をお約束するものです。保証期間内であっても、一部の機器で発生する不具合及び動作不良は保証の対象外となります。詳しくは【製品保証規定】よりご確認下さい。

 

 ・弊社商品は電話によるサポートは一切行っておりません。お問合せの場合は必ずお客様新規登録より登録後、お客様サポートメールにて問合せ頂きます様、お願い申し上げます。

 

  ・本製品の写真やスペックは予告無に改良する場合がございます。本製品サイトに記載の商品写真は一部CGのものが含まれます。